<えっ!?>初めての美容室が緊張する訳

2014.05.23

こんにちは!木崎です。
↓ランキング参加中です↓
まずはポチっとお願いします♪
にほんブログ村 美容ブログ 理容師・美容師へ
にほんブログ村
今日は金曜日。
金曜の夜の小作駅はいつもより人が多いですね☆
皆さん、呑んだくれてるのでしょうwww
羨ましい・・・。
さて、初めての美容室って緊張しますよね。
今日も初めてのお客様とそんなお話をしていました。
では、何故緊張するのだろう・・・
私なりに色々考えたのです。
木崎が考えた!初めてのサロンが緊張する五つの理由
1、どんな人がいるのか不安
2、その美容室の技術を見た事がないから・・・
3、初対面の人と会う事自体が緊張する
4、初めての場所に行く事自体が緊張する
5、木崎がいるから・・
5は忘れて下さい

要は、
初めての空間・体験・対面は多少なりともストレスを感じるのです。
解りやすくお伝えします。
新しい学校
新しい職場
異動した初日
免許取って初めての運転
ご自身の結婚式
など・・・
どんな事でもドキドキしたりハラハラしたりしますよね?
でもそれをする事によって
新しい学校=新しい友達や輪が広がる
新しい職場=スキルアップや新しい学び・輪も広がる
初めての運転=移動範囲が大幅アップ・旅行や遊びも幅広く
結婚=新しい生活・家庭・人生の変化
などなど、メリットがあります。
そして・・・
結局、実際に行ったり、やったりしないとメリットも分からない。
のですね。
逆にデメリットもあるかもしれませんが。
そう、美容室でも何でも、行かないと分からないという全く参考にならない結果となってしまいました・・。
ですが、ご安心下さい。
会う前に多少の接点を取る方法もあります。
問い合わせ電話・メール等ですね。
質問などで実際サロンに行かれてもいいと思います。
まぁ確かに髪型などはお会いしないと分からない事が多いのですよ。
おっと、ここで「だったら問い合わせしても無意味じゃないの!!いい加減にしてよ木崎」
というようなお叱りも受けそうですが。
まぁまぁ・・・
冷静になって頂きたい!!

問い合わせでは、その電話での対応の仕方などを見るのです。(聴くのです??)
対応に結構不快感があったら、きっと行っても合わないでしょう。
でも、美容師さんは同じサロンでも何人もいたりするので
その場合はホントに人によりけりですのであしからず。
今日、面白い事がありました。
サロンの窓を拭いていたんですね、私。
おや?女性が何かもの珍しそうにサロンの中を覗いてます。
私は扉を開けました・・・
すると女性が一言
「ちょっと!あんたうまいの!?」
「トップスタイリストなの!?」
という質問。
何十年も都心のトップスタイリストという人に切ってもらってたそうですね。
「まぁ、そういう肩書きでやっていた事もありますが、今は僕一人でやってるので・・・」
「でも、自信があるから店出したんでしょ!?うまいの!?」
きっとヘンテコな頭にはされたくないんでしょう。
何軒かこの辺のサロンを行ったそうですが、なかなか合わないとのこと。
私が口をゆっくりと開き・・・
「超うまいんでご安心下さい。」
まぁ、その後雑談してて、今度いらっしゃるとの事ですが、
少しでも新しいサロンの不安感を取り除いてくださったら本望です。
髪型変になったら嫌ですからね。
これ私の持論なのですが、
美容師が人にうまいのか?と聞かれたら
元気よく「はい、うまいです」と言わないといけないと思います。
技術がうまいって、表現が単純で簡単すぎて美容師としては回答に難しい事なのですが、そこを「はい」って言えないのは、自分に髪の毛を託してくれてるお客さんに失礼だと思います。
そんな下手な人に切ってもらってたのかと・・。
だったら、言えるようになるまで練習すればいい。
でも技術を磨くのは1年やったってわからない時もあります・・・。
その気持ちは分かります。
そんなにすぐうまくなれる簡単な仕事じゃないですもんね。
であれば、まずは目の前のいつも自分が担当してるお客さんには、私が一番キレイにするって思ってカットする事が重要なんでしょうね。
私は・・・
ウマイ美容師がいい美容師ではないと思ってますがwww
マーベリーのHP
脱線しましたが、お問い合わせや、実際に話すって不安を少しでも取り除くのに使えますよγ(▽´ )ツヾ( `▽)ゞ
今すぐクリック♡

ご予約について

予約最優先制となっております。
インターネットからご予約・お問い合わせは下記フォームをご利用ください。

美容室 Marvely へのご予約・お問い合わせ

お電話でのご予約・お問い合わせは